第20回 自動認識展【AUTOID & COMMUNICATION EXPO】のご報告



 9月12日~9月14日の3日間、東京ビッグサイトにて開催された

「第20回自動認識総合展」に出展致しました。

弊社吉川システックは、吉川アールエフセミコンブースにおいて、

グループ全体でRFID商品のご紹介、及び、RFIDを使ったソリューションのご提案を行いました。



 おかげさまで多くの皆様にご来訪頂き、皆様のご協力の賜物と深く感謝しております。

自動認識展1

 吉川システックからは 「RFIDを利用した資産物品管理システム」をご紹介しました。

実際に、RFIDリーダライタを使い、棚卸や物探しのデモをさせて頂き、展示した資産を一気に読取る結果をご覧頂きました。

自動認識展2 自動認識展3

お客様より、「棚卸に時間がかかっている、現状と合わない」「担当者が変わる度に、どこに何があるか分からなくなる」といった、

現場の課題を直接伺うことができ、私達も更に熱の入ったご説明となりました。

自動認識展4

今回のご縁を大切に、更にお客様の業務改善のお力になれるよう、より一層精進して参ります。

今後とも何卒よろしくお願い申しあげます。

パッケージ商品情報
  
通門管理資産物品